まんこが臭いときのケアには、どんなものを使ったらいいの?

まんこ臭い対策やデリケートゾーンのにおいケアにおすすめできる石鹸やクリームやジェルをランキングで紹介しています。

 

また、まんこやデリケートゾーンの

  • 臭いの原因
  • 洗い方
  • まんこの臭いの病気や病院に行った方が良い症状

についてもまとめています。

 

まんこの臭い

まんこ(陰部)の臭い、特に女性は常に気になってしまいますよね。

 

特に気になってしまうのが生理前後、そして生理の経血の独特の臭いも周りに気づかれていないか?臭いはしていないか?とても気になってしまうと思います。

 

そして彼氏や旦那さんなど、男性とのラブタイムの時にも、まんこの臭いは大丈夫か?嫌な臭いはしていないか?というのも気になりますよね!

 

もちろん、まんこの臭いやデリケートゾーンの臭い(におい)にはそれぞれ理由があるものです。

 

しかし、どう対策したら臭いケアできるのか、はっきり言ってよくわからないという女性も少ないのではないでしょうか?

 

では、まんこ(陰部)の臭いの原因はそもそも何なのでしょうか?

 

そして、まんこの臭い対策はどうしたらいいのかなどを順番に見ていきましょう。

まんこの臭い対策おすすめランキング!

まんこの臭い対策

まんこの臭いを消す方法はどうしたらいい?と考えている人は多いはずです。

 

しかし、実際にどのようなものを使用して、まんこの臭い対策したらいいのかわからないという女性もいるのでは?

 

実際に、毎日身体を洗うときに念入りに洗うくらいで他には特に、まんこの臭い対策をしていないという女性も少なくないと思います。

 

しかし、ちょっと人には相談できない、まんこ(陰部)の臭いのことですが実はデリケートゾーン専用石鹸などのグッズがあるんです。

 

アンボーテ

まんこの臭い対策におすすめの、肌の弱いデリケートゾーンにも安心して使用できるオーガニック成分にとことんこだわった石鹸です。

 

赤やんでも使えるほどの優しい成分なので敏感肌の人も安心して使える石鹸です!

 

アンボーテは、まんこの臭いだけでなく黒ずみも同時にケアしてくれる保湿効果たっぷりの美容液ソープです。

 

「アンボーテ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

 

 

 

ジャムウソープ

まんこの臭いを消すだけでなく、デリケートゾーンの黒ずみやフェロモン効果、アンダーヘアのケアや引き締め効果がある石鹸です。

 

1本で5役もしてくれる嬉しい石鹸!

 

まんこを清潔に保ち、汚れをキレイにケアすことで、まんこの臭いを消す対策ができます。

 

「ジャムウソープ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

ジャムウソープ

 

 

 

アクアデオ

恥ずかしくて誰にも相談できない「まんこの臭い」「すそわきが」。

 

そんな女性におすすめなのが有効天然成分を贅沢に配合したまんこの臭い消臭クリーム「アクアデオ」。

 

まんこの消臭だけでなく、嫌なまんこの臭いの予防にも効果的です!

 

「アクアデオ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

 

 

 

ジャムウシート

1つあると安心の持ち運びが出来る、まんこの臭い対策シートです。

 

急なお誘いの時にはトイレで、まんこ臭いを拭き取って、そのまま流すことができるので便利です。

 

誰にも言えないまんこの臭い対策だけでなく、黒ずみ・締まり・感度・汚れまでケアしてくれるのが人気の秘密です!

 

「ジャムウシート」の詳細はこちら

▼   ▼   ▼

 

 

まんこの臭いを防ぐために、デリケートゾーンを洗う専用の石鹸を使用する方法が一番おすすめですが、そのほかにも臭いを抑える専用のジェルなども販売されています。

 

もちろんドラッグストアなどにも扱いはありますが、正直言って購入するのは恥ずかしいですよね。

 

ですから多くの女性はネットで、まんこの臭い対策の石鹸を購入しているんです!

まんこの臭いを消す方法にはどんなものがあるの?

まんこの臭いを消す方法

 

そもそも、まんこ(陰部)の臭いの原因の多くは雑菌です。

 

デリケートゾーンやまんこというのは、

  • どうしても蒸れやすく
  • そして女性の場合にはおりものなどもあり

どうしても雑菌が繁殖しやすい環境となってしまっているところでもあるのです。

 

その為、雑菌が繁殖し、その老廃物などがにおいの原因となってしまっているのです。

まんこ(陰部)を常に清潔に保つ対策をする

まんこの不潔を防ぐため、基本的には、まんこ(陰部)を常に清潔に保つ対策をすることが第一です。

 

お風呂に入った時などにはしっかりと、専用の石鹸で洗って清潔にする対策をするようようにしましょう。

 

ただ、まんこ・陰部は皮膚も薄くデリケートな部分になりますので、たっぷりとした泡で優しく洗うようにしましょう。

 

汚れのたまりがちなところはシャワーをかけるくらいではなかなか落ちませんので、念入りに溜まった汚れを落とすように対策しましょう。

 

その為に、出来るだけ刺激の弱いまんこやデリケートゾーン専用の石鹸を使って対策することをおすすめします。

 

他にも、特に蒸れやす季節などは通気性の良いショーツなどを使用するということでもまんこ(陰部)の臭いを抑えることはできます。

まんこの臭いの原因とは?

まんこの臭いの原因

 

先ほども話しましたが、まんこ(陰部)の臭いの原因は雑菌の場合が多いです。

 

デリケートゾーンやまんこというのは雑菌が繁殖しやすい場所なので、どうしても雑菌や雑菌が出す老廃物などが臭いがしてしまいがちになるのです。

 

ショーツに付着した尿や垢などは「雑菌が繁殖するには絶好のえさ」となってしまうのです。

 

もちろん、繁殖する雑菌によって臭いも違ってきます。

女性特有の、まんこの臭いの原因

ただ、女性の場合にはそれだけではありませんよね。

 

常に気になるおりものも原因の一つとなりますし、月経中には経血の独特なにおいも気になります。

 

ただ、時々まんこやデリケートゾーンの臭いが病気のサインでもあるということを知っておくといいかもしれません。

 

例えば、まんこの臭いだけではなく、

  • おりものの量が急激に増えた
  • まんこにかゆみを生じるようになった
  • 臭いが普段と比べて急に強くなった

などの変化があった場合には病気を疑ったほうがいいかもしれません。

まんこの臭い対策で大切な専用石鹸の選び方や洗い方とは?

まんこの臭いを抑える方法として、専用の石鹸を使うという方法があります。

 

ただ、初めて石鹸を使うとなると、どのような石鹸を選べばいいのか、そしてどのように、まんこを洗えばより効果的な方法か気になるところですよね。

 

ではまずは、まんこの匂いケア石鹸の選び方から見ていきたいと思います。

 

まんこやデリケートゾーンのにおい対策専用の石鹸というのは意外と多く販売されています。

 

当然初めて購入しようとする女性はどれがいいのか迷うところですよね。

 

低刺激な石鹸を選ぶ

もちろんその人の好みにもよるかもしれませんが、おすすめなのはやはり低刺激な石鹸。

 

まんこ(陰部)は皮膚も薄く弱いので、なるべく低刺激のもので対策することをおすすめします。

 

好きな香りの石鹸を選ぶ

後は、香りも石鹸によって違うので、好きな香りの石鹸を選ぶといいでしょう。

 

デリケートゾーンを洗う順番のおすすめ

デリケートゾーンの洗い方ですが、基本的にはしっかりと泡立てて、やさしく洗います。

 

特に細かい部分には垢や汚れがたまりやすいので念入りに洗って対策するようにしましょう。

 

洗う順番としては前から、陰毛・陰核・性器部分・会陰部分と洗い、最後に肛門の順に洗うといいですよ。

 

まんこ全体を洗ったら、細かい部分に垢がたまっていないかをしっかりと確認するようにしましょう。

まんこの臭いが強い場合は病気なの?病院に行った方がいい?

まんこ(陰部)の臭いの原因は雑菌がほとんどといいましたが、実は病気の可能性も考えられます。

 

通常の臭いであればあまり気にすることはないかもしれませんが、急に

  • まんこの臭いがきつくなったり
  • おりものが増えた
  • おりものがカッテージチーズのようになっている
  • おりものの色が濃くなった

などの異常を感じた場合には病気が原因かもしれないので専門医を受診することをおすすめします。

 

カンジタ膣炎

においがカッテージチーズのようなおりものの場合には「カンジタ膣炎」の可能性が高いです。

 

これはとてもポピュラーな病気で、まんこの臭いだけでなく、かゆみを伴うことが多いです。

 

薬などを処方されることですぐに解決することが多いのですが、問題なのはその他です。

 

「子宮頸がん」「子宮内膜炎」「淋病」「トリコモナス膣炎」

まんこの臭いが強くなったり、陰部の臭い自体が悪臭と感じる場合には、「子宮頸がん」「子宮内膜炎」「淋病」「トリコモナス膣炎」などの重要な病気の可能性が考えられます。

 

やはり、まんこやデリケートゾーンの臭いだけではなく他にも何か異常を感じたら、とりあえず婦人科を受診することをおすすめします。

 

 

オーガニックにこだわった「アンボーテ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

 

 

 

「ジャムウソープ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

ジャムウソープ

 

 

 

「アクアデオ」の公式サイトはこちらです

▼   ▼   ▼

 

 

 

持ち運びが出来る「ジャムウシート」の公式サイトはこちら

▼   ▼   ▼

 

さいごに

どうでしたか?

 

まんこ(陰部)の臭いは女性にとってとても気になるものですが、きちんと対策してあげれば抑えることは可能ですし、におい対策のケア商品もいろいろと販売されています。

 

まんこの臭いが気になる場合は、早めにデリケートゾーン専用の石鹸で対策するのがおすすめです。

 

ただ、まんこの臭いだけではなく他の異常も重なる場合には、別の重要な病気の可能性も考えられます。

 

まんこや陰部の臭いだけと軽く見ずに、異常を感じた場合はすぐに婦人科などを受診するようにしましょう。